碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

馬田イスケ「紺田照の合法レシピ」 7巻

一年のうちでもっともおいしいものを食べる機会の多いSeason年末年始に向けて

「任侠系料理男子」紺田照がヤクザなお仕事と高校生活とお料理にいそしむ、涙と

笑いと人情と魅惑のお料理マンガ、第7巻の感想です。波乱の予感です。

 

…ただし、現実のヤクザとは極力関わらないで生きていくことをお勧めします。

 

紺田照の合法レシピ(7) (KCデラックス)

紺田照の合法レシピ(7) (KCデラックス)

 

 

紺田照の合法レシピ 7巻

著者: 馬田イスケ   発行: 講談社 KCデラックス

少年マガジンR」連載中

 

 

↓前巻の感想です 

blueflag01.hateblo.jp

 

ざっくりとしたあらすじと感想

指定暴力団肉食会傘下霜降肉組(しもふりにくぐみ)の新人組員・紺田照(こんだ てる)は

寡黙ながらもしっかり仕事をこなす度胸の据わった下っ端として周囲の評価を得ながら

一方で常に夕食の献立に悩む男子高校生。幼い頃自分と母親を助けてくれたヤクザに

憧れるあまり上京してヤクザになり、昔ながらの任侠道にどっぷり漬かる紺田君は

お料理をする度に物騒なイマジネーションを炸裂…しすぎて最近ちょっと鈍りぎみ。

 

しかしめげない紺田君、今日も食べ物への執着を胸に様々なトラブルを解決します。

ある時は霜降肉組の楽しい慰安旅行を邪魔した刺客の正体を見破り、組の武器庫を

敵対する雄輝八斎(ゆうきやさい)組の襲撃から守り抜き、最近親しくなったトレー

ニング仲間・オネェな豊野華さんと一緒にコンビニ立て籠もり事件を解決し、動画

生配信で大もうけを夢見る先輩に物騒なアイデアを提供し、またある時は敵対する

桃嘉十組の息がかかったリアル謎解きゲームに挑戦…紺田君の度胸と思慮深さと

料理の腕は常に霜降肉組を支えていました。

 

その一方、平凡な高校生活を送っている紺田君の友人たちにも、ふとした瞬間に裏の

世界から魔の手が伸びることも…。新宿では連続失踪事件やバラバラ殺人なんかも

起こっちゃって、まったく物騒な世の中です。紺田君の忙しい日々は続く…。

 

さぁ、今夜は何を作ろう?

 

 

※※※

 

 

前巻の終わりで絶体絶命な危機を迎えたかと思われた丸長さんのダメ人間っぷりが

ひときわ輝く7巻、紺田君の日常のすぐ裏側で重大な事件が発生中。物騒さが

深まって参りました。あくまでお料理マンガです、と言われても今回ばかりは丸く

収まる気がしない…というか丸く収めちゃダメだよなぁ。

 

春 真希さんの明るさや素直さが救いです(でもやはりヤクザは許せないらしい)。

紺田君、そろそろ何か特別な反応をしてくれませんかね? もう7巻よ?

 

あらすじにて最近紺田君のイマジネーションが鈍っていると書きましたけど、鮭と

熊の壮絶っぷりはかなり気に入りました。今後「 浚っていいとも!」の元ネタを

知らない人が増えていくんだろうな、と思うと少し寂しいです…。今は会社同士の

契約を結ぶ際に「うちは暴力団・反社会勢力と一切関係ありません云々」と書類を

交わすような時代です。霜降肉組も桃嘉十組も…ヤクザ屋さんたちは日々厳しく

なっていく取締りの網をかいくぐり、彼らなりに生き残るためにもがいているよう

です。次巻にて新手の物騒を巻き起こしそうな新キャラ・豊野華さんもある意味

時代に沿ったキャラクターです(多分)。

 

 

最後に…全国の心理学を学ぶ皆さん、決して豊野華さんのマネをしないように!!

人質立て籠もり事件の解決は警察かプロの交渉人に任せましょう!!

 

 

 ↓実は台湾はほとんど関係無い名古屋名物

寿がきや カップ 台湾ラーメン 97g×12個

寿がきや カップ 台湾ラーメン 97g×12個