碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

アニメ「魍魎の匣」

レンタルコミックサイトで京極夏彦百鬼夜行シリーズのサンプルを読みあさって

いたら全部読みたくなってきました。でも今から揃えると費用かかりそう…。と、

いうわけで10年くらい前にTVアニメが放送していた「魍魎の匣」を気軽に視聴。

全13話、DVD全5巻。この頃から1クールだけのアニメが常態化していたんです

ねぇ。アニメ「進撃の巨人」Season3も1クール分放送して次は来年4月までおあ

ずけですってよ。

 

ずっと放置していた「鉄鼠の檻」コミックス感想の続きは、最終巻を読んでから

書こうかなと思っています。 

 

 

魍魎の匣 BD-BOX [Blu-ray]

魍魎の匣 BD-BOX [Blu-ray]

 

 

魍魎の匣

原作 : 京極夏彦 (講談社文庫刊)

2008年放送  製作 : マッドハウス   全13話

監督 : 中村亮介  音楽 : 村井秀清

キャスト : 平田広明  森川智之  古谷徹  久川綾

 

 

 

ざっくりとしたあらすじと感想

 

↓おおまかなあらすじはコミック版感想記事参照

blueflag01.hateblo.jp

 

※※※

 

 

私はアニメの製作会社事情に詳しくありませんが、マッドハウスさんってところは

私が昔とてもハマっていた「クレイモア」という作品のアニメと、今現在進行で

ハマってて放送している「中間管理録トネガワ」のアニメを作った所だそうです。

クレイモア」の方は放送時期が近いためか、どちらも主題歌に「ナイトメア」と

いうロックバンドを起用しています。

 

しかし1クール13話ではさすがに説明不足で物足りない。かといって2クールに

しちゃうと長すぎる。動くより語る場面の方が多そうですもんね…。まるまる1話

京極堂のうんちくで終わったりしたら困るし。飽きないように演出的に工夫されて

いたけれども。

 

キャラクターデザイン原案がCLAMPのためか、登場人物のほとんどがすらっとした

美形になっております。私も美形は好きだけれどあまりに美形ばっかりでも面白く

無いことを再確認しました…せめて身長や体格に特徴が出てればな、と。痩せて

いるのも戦後間も無い時代の痩せ方じゃないのよね…。

 

頼子の母も十分美人なので、娘から「醜い」と嫌悪される説得力が欠けてます。

 

どうしても先に入ったコミックス版のイメージが強くなってしまいますね。でも

キャラデザを除けば雰囲気も音楽も申し分ありません。声優陣も豪華(ただし木場

刑事は慣れるまで時間がかかります)。 原作者様がこっそり出演されています。

演出もいいけれど、久保の末路の辺りは過剰演出ぎみかな…。榎木津氏の使用人が

児童になってるのは狙いすぎ。でもやっぱり可愛いから仕方ないです。榎木津氏と

中禅寺さんちのネコがじゃれるの可愛い。

 

魍魎蠢くおどろおどろしき陰気な、されど美しい世界…シリーズの中でも映像化の

機会が多いのも頷ける作品ですね。特に作家・関口巽氏の最新作「目眩」の世界に

足を踏み入れたければ、是非アニメ版をご視聴ください。 

 

京極堂とあやしげな仲間たちは基本みんな困った人だけれど(しかもみんな30代

半ばのいい歳)、特に関口氏はやっぱ病みすぎだわ…。

 

アンカット特装版 魍魎の匣 (講談社ノベルス)

アンカット特装版 魍魎の匣 (講談社ノベルス)