碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

映画「仮面ライダー1号」その他

今回は「魔法使いの嫁」9巻の感想記事と予告しましたが、アニメ最終話記事を更新

後に回します。その代わりのこまごま…というひとつめは、以前「魔法使いの嫁

関連書籍連動キャンペーンの景品(応募券3枚コース)として届いた「イベント配布

小冊子(復刻)」お披露目。イベント?小冊子?と思ってたら同人誌でしたか…。

 

f:id:tsumekotto:20180328205457j:plain

転載・売買禁止とのことですが、表紙の写真を撮って自慢するくらいならセーフ?

中身は内緒☆

 

ふたつめは放送大学新学期決意表明的なもの。放送大学から新しい印刷教材が届く

たびに毎回行う儀式、それは厚さ比較…!!

f:id:tsumekotto:20180327205855j:plain

←新学期    前学期→

今回はボリュームあるな!! が、がんばろうっと…

(もっと印刷教材がぶ厚い科目もたくさんあります) 

 

みっつめに大杉漣氏追悼の映画を1本。タイトルこそ「仮面ライダー1号」ですが、

仮面ライダーゴースト」との共演映画です。大杉漣氏が出演した作品はたくさん

あるのになんでこれを選んだかと問われれば、「地獄大使だから」という他に答え

ようがありません…。(ちなみに大杉漣氏の地獄大使はこの映画で2回目)

 

仮面ライダー1号

2016年公開   上映時間 : 96分   配給 : 東映

監督 : 金田治   音楽 : 中川幸太郎

出演 : 藤岡弘、  大杉漣  竹中直人 (このチョイスはわざとです)

 


【予告】仮面ライダー1号 【仮面ライダー45周年記念超大作】

 

 

ざっくりとしたあらすじと感想

 

数十年前、世界征服を目論む悪の秘密結社ショッカーに生み出された改造人間「仮面

ライダー1号」こと本郷猛は正義の心を守り抜き、ショッカーを滅ぼしました。彼は

現在も海外に散ったショッカーの残党と戦い続けていましたが、老いと長年の戦いの

ダメージは確実に彼の身体を蝕んでいました。

 

この世のすべての命を守るために戦う本郷には、何よりも大切な存在がいました。

その名は「立花麻由」、かつて本郷とともにショッカーと戦った恩人「おやっさん

こと立花藤兵衛の孫娘でした。日本のショッカー残党が大幹部「地獄大使」を復活

させるための鍵として麻由を狙っていると知った本郷は急遽帰国。城南大学(本郷の

母校)附属高校に通う麻由と3年ぶりに再会しますが、身寄りの無い彼女は親代わり

だった本郷が自分を置いて海外に行ってしまったことを許せずにいて…。

 

一方、活動を再活発化させた日本のショッカーは必死でした。「世界征服なんて古

くさいことにいつまでもこだわった」ショッカーを見限った若い構成員らが結成した

新組織「ノバショッカー」は経済活動によって世界を掌握する計画を着々と進めて

いました。ショッカーが潰れないために、なんとしても麻由に眠る力を手に入れ、

地獄大使を復活させる必要があったのです。しかもノバショッカーもその力に目を

つけて…。仮面ライダー、ショッカー、そしてノバショッカーの三つ巴の死闘が

始まろうとしていました!! 本郷は麻由を守りきることができるのか…!?

 

※※※

 

…正直、ツッコミどころが多すぎて書ききれません。とにもかくにも大杉漣氏の地獄

大使を観るために観たから控えめにしたいと思います。私は詳しく分かりませんが、

最近の仮面ライダーはパーカーを着たりローブを着たり宇宙がキタりするらしい。

(果てにはバイクにすら乗らなくなるらしい)

 

90分ほどしかないのにいろんな要素を詰め込みすぎて、ストーリーのバランスが

悪くなっちゃったような…。ゴースト勢を省きショッカーとノバショッカーの抗争&

エネルギー問題に重点を置いた方が良かったんじゃないかな…(日本政府ももう少し

まともに機能して欲しかった)。でも、それでは子どもに観てもらえないから困った

もので。ノバショッカーだって余計な欲を出さずに当初の計画を着々と進めればいい

線いけただろうに、結局ノバエネルギーの件は投げっぱなしでいつもの「みんなで

協力して倒されるだけの敵」になっちゃった。なんか勿体ない…。

 

良かった点。1号の炎の復活シーン! むちゃくちゃカッコよかった…!!

 

そして問題の地獄大使。そこそこ強かったので安心しました。仮面ライダー1号と

地獄大使は多分数十年ぶりの対決。なんかもう腐れ縁のような関係になってます。

彼らはみんな老いて、新しい時代になじめず、寂しかったんでしょうね。地獄大使

おやっさんのことも「不屈の男」と認めていました…。

 

この世のすべての命はどこかで繋がっていてみんなが支え合っている。だから尊い

信じる本郷にとっては、ショッカーの連中だってこの世界の大切な命の1つなのだと

思い始めていたのかもしれません。

 

「身体を労れ、地獄大使

 

ですって。

 

労れって言ったじゃん…!!

 

…あ~、やっぱり納得できない…!! なんでこんなに早くいなくなっちゃうかなぁぁ!

 

仮面ライダー1号 [DVD]

仮面ライダー1号 [DVD]