碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

TVアニメ「魔法使いの嫁」 第17話感想

リンデルさんの中の人、浪川大輔氏は「覇穹 封神演義」で紂王を演じていらっ

しゃる。あぁ、女性問題が、ね…というわけで、今回リンデルさんは出ませんが

アニメまほよめ第17話の感想です。

 

<< ルール >>

  •  テレビ愛知録画視聴(キャプ画像無し)
  •  原作既読者
  •  主要参考資料:公式副読本SupplementⅠ/公式ガイドブックMerkmal)
  •  ダラダラと中身の無いあらすじと感想と補足メモ
  •  アニメ公式twitterアカウント

    https://twitter.com/mahoyomeproject

 

mahoyome.jp

TVアニメ「魔法使いの嫁」 #17

Look before you leap. -

原作: ヤマザキコレ魔法使いの嫁」 ブレイドコミックス 刊

制作: WITスタジオ

 

 

 ↓前回の感想です

blueflag01.hateblo.jp

 

Look before you leap. = 「飛ぶ前によく見よ。」

 

 ざっくりとしたあらすじと感想

クリスマスの朝。チセが目を覚ますと、エリアスからもらったぬいぐるみの頭に

まるで結晶のような花が咲いていました。寝ている間に精製されたチセの魔力を

ぬいぐるみが吸い取り、中に詰められた石や種が育つんだそうです。そんなわけで

知人から贈られたプレゼントが披露されます。リンデルとセルキー、サイモンに

アンジェリカ…アンジェリカの贈り物と、妖精の国で医者のシャノンからもらった

まじない紐を組み合わせ、魔力の精製と吸収を抑えるブレスレットができました。

エリアスはチセの身体が持つようにいろいろ考えています。これでほぼ魔法が使え

なくなったチセですが、魔法が無かったら自分に何ができるのかを自問します…。

 

サイモンさんに腕時計のお礼を言おうと外に出たチセ(と、ついてきたエリアス)は

弟を探す女の子・ステラと出会いました。弟・イーサンは彼女とケンカした後姿を

消してしまいました。そればかりか、ステラ以外の家族の誰一人イーサンのことを

覚えていないのです…。ただごとじゃないと感じたチセたちは、魔法使いとして

イーサンを見つけ出す契約を結びます。お金も何も持たない幼いステラが支払う

対価は手作りのお菓子です。

 

まず最初に試みた追跡の魔法は妨害されました。何者かがイーサンを隠している…

森の中の隣人たちに直接行方を尋ねることに。チセが自分の魔力の込もった結晶の

花、あるいは自分の血を差し出して進むと、何が起こっているのかよく分からない

ステラは困惑し、チセが危険なことをしていないかと心配しますが、チセから

自分の弟ともう逢えないこと、だからこそステラに弟と会わせてあげたいのだと

いう気持ちを伝えられ、彼女に深く感謝するのでした。

 

一同はやがて雪降る白い丘の上でたたずむ”灰の目”と遭遇しました。彼の腕の中に

イーサンが…彼はステラ姉弟がケンカ中につい口走った「お前なんかいらない」の

言葉を聞き取ってしまったのです。子ども同士の他愛の無い言葉のつもりが、運の

悪いことに”灰の目”に届いてしまった…ステラは弟の名前を思い出せなくなって

いました。そして弟と引き替えに”灰の目”支払える対価を持っていません。この

ままでは二人の縁は完全に途切れ、イーサンが”灰の目”のものに…。

 

イーサンを返す条件として”灰の目”はゲームを提案しました。彼は丘のどこかに

イーサンと、ついでにエリアスを隠し、それをチセたちが日没までに見つけ出す

こと…。冬の日は短い。パニックに陥りかけた二人を励ますのはルツでした。

 

「東の端のお前と西の端のあいつが逢えたくらいだ

 こんなせまい丘の中で逢えない訳ないだろ」

 

勇気づけられたチセは”灰の目”の発言から見つけ出す方法を思いつき…

 

※※※

 

みどころ
  • 効果的に不安を煽ってくるBGM(このアニメは全体的に良BGMばかり)
  • 子どもの扱いに困惑するエリアス

 

前回早とちりしまして、アリスはチセの”仲間”、初めての”友だち”はステラのよう

です。前回のチセの行動を踏まえてか、過干渉気味のエリアス。なのにステラの

件をあっさり承諾するのが不思議だったのですが、エリアスとしては、一度魔法

使いとしてのお仕事、人と契約して困り事を解決する流れをチセに教えたかったの

かもなーと思いつつ観てました。影になったエリアスにはチセの影に隠れて行動

するだけでなく、チセの喉を借りて話すなどいろんな便利な機能があるようです。

まだよく分からない面の多いエリアスですが、チセも確実にエリアスを自分のもの

だと認識しつつあります…。

 

いわゆる”言霊”を拾っちゃった”灰の目”は、ただ「オレからの贈り物をちゃんと

使えよ?」と言いたかっただけかもしれないとも思いつつ。

 

…そしてシルキー編で出番を削られたばかりか、チセがお礼に行くどころじゃなく

なって多分忘れられてる不遇なサイモン神父…。

 

 

次回:#18「Forgive and forget.」 …カルタフィリスも出てくるとロクなことに

ならないのです。