碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

いろいろメモ

今日はちょっと忙しかったので小休止。気になるもののメモです。 あまり義務感に

追われずにのんびり書きましょうね。

 

ねこ休み展 秋 2017

 

全国を巡回し、先日とうとう香港にまで進出した「ねこ休み展」が名古屋に戻って

きますよ!!!! またふーちゃんに会えるよ!!!! (本人…本猫は外出しないから何も

知らず家でまったりくつろいでいるでしょうが) 今回の会場は名古屋パルコでは

無いので要注意!! 絶対行きます!!

 

tgs.jp.net

 

 

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

ニンテンドークラシックミニ」のスーパーファミコン版が出ますね! 前回の

欠点を反省してかコントローラーは通常サイズだそうです。中身のソフトは任天堂

系が多く、FFは6のみ、ドラクエは入ってないみたい…。マリオカートカービィ

スパデラが気になります。

 

www.nintendo.co.jp

 

当時のスーファミソフトから考えると決して高い価格ではありませんが、なにしろ

慢性的金欠なもので…と思っていたら、タカラトミーからカプセルトイで発売して

いたそうです。もちろんただのミニチュアなのでゲームをプレイできませんけど、

 ミニチュア好きとしてはそちらで十分満足できるかも…サテラビューバージョンも

あるって話です。 12月再販予定とな?

 

 

影武者徳川家康

このブログでは再読ものの感想を書くつもりが無かったけどこの長い長い物語を

読み返しているうちに以前読んだ時とは別の印象を持ったのでメモ程度に。

…っつっても同じことを延々繰り返してだんだん秀忠が可哀想になってくるって

イメージは同じなんですが、さらに今回ますます次郎三郎(=影武者徳川家康)が

好きじゃなくなりましてね…。「上」に縛られず誰でも自由に生きられる場所を

作りたいって理想を盾にかなり悪どいことしてました。秀忠との抗争に関わりの

無い人々にまで迷惑かけてます…商業を独占して暴利をむさぼったり、ある藩で

家臣の諍いが起こったら自分に必要な人の側をひいきした裁きをするし、さらに

秀忠を脅すために江戸に2度も放火したりしてるくせに口では「人殺しは好かん」

とか言ってる…なんだかなぁ…。

 

秀忠との抗争だって、ここまでこじれる前に絶対他にもっとうまくやる方法が

あったんじゃないかって気がします…どんな方法かって言われると困るけどさ。

うまくいかなかったのを秀忠と淀殿のせいで通すならとっととどちらかを消せば

良かったんだよ…他の無関係な大勢の人間が犠牲になるのと比べれば、よっぽど。

 

影武者徳川家康〈上〉 (新潮文庫)

影武者徳川家康〈上〉 (新潮文庫)