碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

岩合光昭の世界ネコ歩き モルドバ

体調が思わしくなく時短モードが続いています。今回はBSプレミアムより、ありがた

くも毎週放送してくれるようになった「岩合光昭の世界ネコ歩き」。ばっちり録画

したし、旅行中にホテルで観ることもできました。猫だし、新作だからいいかな~…

 

↓公式サイトです

www4.nhk.or.jp

 

 

ルール:猫=「にゃん」と読む

 

モルドバって普段聞き慣れない国ですが、ウクライナルーマニアに挟まれた場所に

ある共和国です。かつてはソヴィエト連邦の一部であり、モルダヴィアとも呼ばれて

いました。撮影地域のマイナーっぷりも今回の新作が気になっていた理由です。

 

まずは雪の残った牧場の山羊と猫。猫と他の動物の組み合わせは素晴らしい…!

番組の最後、いつものテーマを聴きながらこの牧場の夕日とともにモルドバとお別れ

することになります…。

 

ブドウ畑でごろんごろんする親子の猫。ひっくりかえったまま寝ます。ジャムの瓶の

中で毛繕いする猫。飼い主さんに自家製ワインを勧められるも興味の無い猫。むしろ

樽はくつろぐ場所。

 

吹雪の日、一面真っ白になったブドウ畑を埋もれないように疾走する茶白の猫。

おうちに帰って食べるのはとうもろこしの粉を練った郷土料理。ぽろぽろこぼして

あまりお行儀良くない…。居間の木箱の中にも猫。赤ちゃん団子付き。子猫タイムは

眼が離せなくなります! ころころもぞもぞしてるところがますますたまりません!

 

雪に埋もれたチューリップと、雪の日もパトロールを欠かせないシマ猫のマックス。

アップで見ると男前…! 岩合さんより「いい子だね」認定を受けます。数日後、

雪が溶けてお日様の下のパトロールに繰り出すマックスを追いかける岩合さん…

かなりお気に入りみたい。予想外の場所で水を飲まれ、木の枝の真ん中の変な場所で

寝られて苦笑い。青空の下、くるみの木の枝で後ろ足をゆらゆらさせながら昼寝を

するマックスの気持ちよさそうな姿をしばらく眺めます…。

 

今度は野菜市場の箱の中に収まった猫ドドン。市場のみんなに可愛がられています。

何故かわかりませんが毎日体重を量られてます。いっぱいなでられて、仲間たちも

いっぱい。外国の市場はユルくて良いですね…

 

そしてまた子猫タイム。撮影時期が春だったので猫の出産ラッシュだったようです。

まだ世界を見始めたばかりでちょっとおびえた小さい毛玉たちがころんころんと…!!

あんよをペチペチと…!! 伝統的刺繍に励む母娘の傍で…よちよちもぞもぞと…!

分かりますか!? 分かりますか!?? 寝ちゃいましたよ!? 何なのこれ!!!! 全く感想に

なってないけど!!

 

郊外の団地、風に揺れる洗濯物の下にも。切り株の上にも。すべり台、幼い女の子の

腕の中にも。日向ぼっこするおばあちゃんの傍にも猫。決して裕福じゃ無いですが、

青く美しい空、ワインが大好きな国の、特に劇的な出来事も起こらないゆったりと

した日常の風景に、猫。のんびりぼんやり癒されました。みんないい子だね~。

 

 

 ↓今週・来週前後編で再放送予定