読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

手のひらサイズのファミコン「ニンテンドークラシックミニ」が欲しい!!

昨日から話題になってる、「ファミコンソフトが遊べる小さいファミコンが出る!!」

との発表に衝撃を受けたので紹介しちゃうのです。ファミコン世代の心をくすぐる

この懐かしいデザイン…! ミニチュア好きとしてもかなり惹かれます。

 

我が家にあったのはツインファミコン(赤)ですが、それはそれとして…。

 


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 紹介映像

 

 

2コンのマイクまできっちり再現されているのが大変素晴らしいのだけれど、

コントローラーが小さいですね…交換はできないのかしら?

子どもの頃は力の加減がヘタで、すぐに十字ボタンをダメにしてしまいましたっけ。

あらかじめ30本のソフトが内蔵されており、ファミコンカートリッジを

挿すことはできないし、ダウンロードで購入することもできないそうです。

 

しかし、その30タイトルのラインナップときたらかなりのもの!

スーパーマリオブラザーズ」は当然にしても「マリオ3」に「FF3」に

ドクターマリオ」「ロックマン2」「ゼルダの伝説」「メトロイド」「魔界村

星のカービィ 夢の泉の物語」、そしてくにおくんの「大運動会」に…etc!!

とにかく名作が入ってます。きっと”分かってる”人が企画したのに違いありません。

 

ファミコンで発売されたソフトは1200タイトル以上あるから、もちろん個人的に

全然見たことのないソフトが入っている場合もあるでしょうし、他にもやりたい

ソフトが山ほどあるわけですけどね。(「ドラクエ3」が入ってないぞ!)

版権キャラに限らずとも30年経てば権利関係が難しくなってるのだって…。

 

それでもまだまだたくさんの名作ソフトがあるのですから、この30本に飽きた頃に

他のソフトを詰めた「ツインファミコンミニ」とか出せばいいと思んです。

ディスクシステムミニ」や「ニューファミコンミニ」だって出せるでしょ?

”名作”の逆転の発想でいっそ有名なクソゲーばっかり詰め込んだやつを出したって

いいのよ。メモリアルですよ。きっと売れるよ!

 

そりゃ、ファミコンソフトで遊びたいだけならいくつか方法があります。

バーチャルコンソールでダウンロードしたりゲームショップでファミコンソフトをプレイできる互換機を買ったり。けれど、「ファミコンファミコンソフトを遊ぶ」喜びは

替えがたい宝だと思います。例え懐古趣味であろうと…!

 

発売予定日は11月10日です。昨日Amazonで予約を開始しましたがすでに

品切れ状態のため、定価での注文ができなくなっているようです。

そのうち再入荷されるかもしれないから一応リンク貼っておきます。

私も買うかどうかギリギリまで迷わせていただこうと思います…ひとつは

持っておきたいなぁ…。