碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

歴史

よしながふみ「大奥」 17巻

厳しい残暑が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。 男女逆転時代劇「大奥」、待望の新刊です!! 時代は幕末、名前だけ新撰組が登場。 なぜ家茂様のお顔色が悪く見えるんだあああああああああっ(号泣)な17巻です。 そして裏表紙の刺繍が美しいですね…

惣領冬実「チェーザレ 破壊の創造者」 12巻

正直、もう出ないと思っていた、乱世のイタリアを我が手にせんと駆け抜けた悪名 高き英雄の物語、約4年半ぶりに発売した12巻。教皇選挙をきちんと描こうと しすぎて話を先に進められなくなっていたと聞いたことがあります。あまり史実に こだわりすぎるの…

ドラマ「ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館」

近頃「上級国民」というワードを見かける機会が増えましたが、みなさまは本当の 上流階級をご存じですか? 上流階級と言えばもちろん英国貴族………この導入は 今イチなのでボツにしますが要するに少し前に「ダウントン・アビー」という 大ヒット歴史ドラマにハ…

ヤマザキマリ とり・みき「プリニウス」 8巻

昨日は「国際マヌルネコの日」だったそうです。マヌルネコって素晴らしいよね。 掲載誌「新潮45」がある事情で休刊になってしまってどうなることかと思ったら 無事「新潮」に移籍することができた、プリニウス総督(代理)と行く古代ローマ世界 紀行第8巻。…

中野京子「名画の謎 対決編」

年末の慌ただしさに追われている上に相変わらず殺伐とした作品の感想ばかり 書いているのでここらで芸術を愛でてひととき心を安らげられたらと思います。 …といってもやはり「怖い絵」シリーズの中野京子氏の著作、至高の”美”の裏側で やっぱり殺伐とした世…

よしながふみ「大奥」 16巻

男女逆転時代劇「大奥」、待望の16巻です!! 初めて表紙を見た時は平安以来永く 朝廷に降り積もった闇を全て抱えたかのような宮様の笑みにビビりましたけども、 中身はわりと大丈夫です! 大奥 16 (ヤングアニマルコミックス) 作者: よしながふみ 出版社/メ…

ヤマザキマリ「プリニウス」 7巻

わー明日は放送大学の単位認定試験だわ! 大変だわ! 勉強しなきゃヤバい! …というわけで時短モードでお送りする、プリニウス総督(代理)と行く古代ローマ 世界紀行第7巻は引き続きアフリカ編です。ピラミッドにも立ち寄ります。 プリニウス7 (バンチコミッ…

池田理代子「ベルサイユのばら」 14巻

あの少女漫画界の不朽の名作ベルばらこと「ベルサイユのばら」が40年の時を経て 復活! 本編全10巻の続きの11巻より、登場人物たちが物語の裏で出会っていた 出来事にスポットを当てた短編集「エピソード編」として連載されてきましたが、この たび1…

映画「沈黙 - サイレンス -」

「大奥」15巻レビュー記事のアクセス数がどんどん伸びてます。ありがたくも 嬉しいことですが、いかんせん記事の中身がスカスカなので少し申し訳なくなり ます…。 BSで放送した映画「ラストサムライ」を観ました。数年ぶりです。西洋人から見た 明治日本の…

よしながふみ「大奥」 15巻

新年第一回の更新です。よしながふみのSF大河ロマン・男女逆転「大奥」、 待ちに待った最新刊です!!!! 大奥 15 (ヤングアニマルコミックス) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2017/12/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見…

映画「アサシン クリード」

有名な洋ゲーシリーズの実写映画化作品です。歴史の影に埋もれた、秘宝をめぐる 闇と闇の勢力の戦いの記憶が科学によって蘇る…!! 私はこのシリーズの初期作品に ついてある程度情報を持ってる+ノベライズを一冊読んだくらいで細かいことまで 把握しておりま…

ヤマザキマリ「プリニウス」 6巻

忘れた頃に新刊が出てて気付きませんでした。プリニウス総督(代理)と行く古代 ローマ世界体験ツアー・第6巻はアフリカ編です。 プリニウス6 (バンチコミックス45プレミアム) 作者: ヤマザキマリ,とり・みき 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/10/07 メ…

いろいろメモ

今日はちょっと忙しかったので小休止。気になるもののメモです。 あまり義務感に 追われずにのんびり書きましょうね。 ねこ休み展 秋 2017 全国を巡回し、先日とうとう香港にまで進出した「ねこ休み展」が名古屋に戻って きますよ!!!! またふーちゃんに…

映画「真田十勇士」

「シン・ゴジラ」を観に映画館に行ったら近日公開の宣伝ポスターが貼り出されて いて、「あぁ…便乗したんだろうな~」くらいに思って流してたけど、ちょうど TSUTAYAが準新作レンタル100円クーポンをくれたので観てみた「真田 十勇士」の映画です…

放送大学29年度1学期単位認定試験の結果が出ました!

ヴィスコンティの「ルートヴィヒ」視聴しました。とにかく長かった…。理想の 「美」の世界を延々見せられましたけど、自分の殻に籠もって国民ほったらかして 税金食いつぶした困った王様でしたね。4時間近くあるのに本当に一般バイエルン 国民が出てきませ…

映画「超高速! 参勤交代リターンズ」

祝:「封神演義」再アニメ化決定!! 今度こそ…頼みますよ…!! と、いうわけで今回は人気時代劇映画「超高速!参勤交代」の続編です。 『超高速!参勤交代 リターンズ』予告 超高速!参勤交代 リターンズ 2016年公開 配給: 松竹 上映時間: 119分 原作…

映画「インフェルノ」+ベルサイユのばら 13巻

ラングドン教授シリーズの映画最新作「インフェルノ」を観たんですよ。でもこれを ちゃんとまとめられる気がしなくて困ってしまいました。ある天才化学者が強制的に 人類の数を減らすことで地球と人類を救おうと細菌兵器をばらまこうとし、その隠し 場所のヒ…

映画「帰ってきたヒトラー」

もっと若者に流行の萌えやスタイリッシュ満載なアニメとかベストセラー小説とか ときめく恋の物語とかを記事に書く気は無いのか…? と自分でも呆れるほど色気の 無いブログですが、読んでくださる方々ありがとうございます。ぶっちゃけ書いてる 本人にも色気…

よしながふみ「大奥」 14巻 後編

前回の続きです。どうせ来年初冬まで次巻が出ないんだからネタバレも含みます。 昨日、ネット回線の不調で半分まで書きかけた記事がふっ飛んでがっくりしました… 今回は長いです。 大奥 14 (ヤングアニマルコミックス) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: …

よしながふみ「大奥」 14巻 前編

おなじ江戸時代が舞台のマンガでも大違いだ!! なSF大河ロマン、男女逆転大奥。 待ちに待った14巻が発売しました! …が、いきなり14巻から感想書こうとしても 語っても語り尽くせるものじゃないから前後編に区切り、今回はこれまでのあらすじを 書きたい…

磯部磯兵衛物語 13巻

ジャンプ史上屈指のダメ人間が主人公のぐだぐだ浮世絵戯言ギャグマンガ、とうとう 13巻が出てしまいました…! 大名編の続きです。ぐだぐだとユルく書きます。 ↓前回の記事はこちら blueflag01.hateblo.jp 磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~ 13 (ジャンプコミ…

ヤマザキマリ「プリニウス」 5巻

連続して古代ローマものです。(昨日・今日とBSで「ベン・ハー」を放送してました) 「テルマエ・ロマエ」で人気を博したヤマザキマリ氏がとり・みき氏とともに挑戦 する、古代ローマの博物学者プリニウスの伝奇譚! プリニウス5 (バンチコミックス45プレミ…

映画「殿、利息でござる!」

放送大学の単位認定試験が終わって一息ついております。合否は2月半ばまで分かり ませんが、また4月から勉強する科目を選ぶのが楽しみです! 今回はTSUTAYAの店頭広告を見た時から気になってた映画を借りてきました。 「武士の家計簿」と同じ原作者…

中野京子「名画に見る男のファッション」

「怖い絵」「危険な世界史」など名画から歴史と人間を読み解くシリーズを数多く 執筆し、ツヴァイク著「マリー・アントワネット」の翻訳もしてる中野京子さんの 著作の一つ、(西洋の)名画に描かれた(西洋の)男性ファッションをテーマにした一冊を ご紹介しま…

真田丸 「最終回」

大河ドラマ「真田丸」最終回のざっくりとしたあらすじと感想です。放送時間10分 拡大です。字幕つけて観た方が話を理解しやすいと今さら気付きました。 とうとう終わっちゃいますね…このドラマを毎週観られた一年間、とても楽しかった です。三谷さんや出…

真田丸 第49回「前夜」

大河ドラマ「真田丸」第49話のざっくりとした感想です。 いつも本放送後にtwitter等で他の方の感想をチェックしています。自分では気付かない ことがたくさんありますので、大事な作業です。(ドラマ的に)内通者が織田有楽斎一人 ではない可能性にも気付き…

真田丸 第48回「引金」

大河ドラマ「真田丸」第48話のざっくりとしたあらすじと感想です。 前回のあらすじ:秀頼さまも茶々も大阪城を出なくていい=城とともに滅びろ 大阪方の最大の問題はやはり中心人物の中に軍師というかきちんと先の見通しを立てて 指示のできる人がいなかっ…

真田丸 第47回「反撃」

大河ドラマ「真田丸」第47話のざっくりとしたあらすじと感想です。 毎回毎回憎たらしさ全開の大蔵卿局が今回もやらかしてくださいますが、正直に言うと 彼女の気持ちは分からなくもありません。一つの城に牢人(浪人)が10万もいれば、 並の女からすればか…

映画「駆込み女と駆出し男」

今度は何を借りようか迷いに迷ってたまたま見かけたDVDを手に取ったのですが、 主演が大泉洋氏、舞台が江戸時代の女たちの駆け込み寺だった東慶寺であることから 「真田丸」と少し関わりがあったりします。移りゆく季節の美しさと軽快な口上と 人情劇を楽し…

真田丸 第46回「砲弾」

大河ドラマ「真田丸」第46回感想です。高台院(寧)さまは太閤殿下死後再登場しない まま終わってしまうんでしょうか? 俗世を離れて引きこもり、何を思うのか…。 真田丸 完全版 第弐集 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2016/10/19 メ…