碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

マンガ

馬田イスケ「紺田照の合法レシピ」 4巻

いつも当ブログにお寄りいただきありがとうございます。初めておいでくださった 方もありがとうございます。おかげさまでこのブログは開設1周年を迎えました。 1年経っても相変わらずいいかげんで質が低くて大して参考にならない感想ばかり 書いている上に…

魔法使いの嫁 8巻

人外×少女が静かなブームですね。「贄姫と獣の王」って少女マンガも少し気に なって読もうか迷ったのですが、獣の王様はたびたび長髪イケメンの姿になる ようで…なんか違うなぁ。せめて短髪の筋骨隆々のおじさまなら読んだかも。 少女漫画じゃ難しいですね……

岩本ナオ「金の国 水の国」

以前よりこのブログの色気というか潤いの少なさを補いたいと思いつつ相変わらず 怪獣だの戦争だの忍者だのアンダーグラウンド社会だのといった殺伐っぷりだから もうこのブログの潤い=ネコってことでいいじゃんと開き直ってもいいけれど、 たまには心の洗わ…

1日外出録ハンチョウ 1巻

辛いことの多い人生ですが、世の中には案外楽しいことも数多く転がっているため うまく見つけて気を紛らわせることで1日1日どうにか過ごしていくことも可能と 思います。(例えば去年の自分の場合はシン・ゴジラやガンダムUCや真田丸など) …という持論がさ…

藤崎竜「銀河英雄伝説」 6巻

放送大学の単位認定試験が近いので時短モードを続けております。今回もちゃんと 試験勉強しないとヤバそうな科目が1つありましてね…あと1週間、がんばろ… 銀河の歴史をゆるがしたシスコン英雄伝説のコミカライズ21世紀版6巻目です。 表紙のパターンが変…

魔法使いの嫁 SupplementⅠ

記念すべき100記事目に達しましたが近頃あまり余裕がありませんで…。 ヤマザキコレ「魔法使いの嫁」の唯一無二の”公式副読本”その1です。 作中の用語、 魔術や神話、台詞等について詳細に解説し「魔法使いの嫁」の世界への理解を深め ようという一冊です…

仲間りょう「磯部磯兵衛物語」 14巻

もうなんかホントにね、ダルいんですよ。何もしたくないんですよ。寝転んでマンガ 読んでいたいんですよ…な気分の時にお勧めのぐだぐだ浮世絵戯言マンガ。ダラダラ 14巻目…さんざんどうでもいいだのぐだぐだだの言ってますけどギャグマンガを 長期連載する…

中間管理録トネガワ 5巻

グフフ…待ちに待った5巻目…!! 必読…!! 中間管理録トネガワ(5) (ヤングマガジンコミックス) 作者: 福本伸行,萩原天晴,三好智樹,橋本智広 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/06/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 中間管理録トネガワ …

北斗の拳イチゴ味 7巻

出オチマンガと思っていたらすっかり世間に定着して(?)まさかの7巻目。元々素材が 良い+関わる人が多いためか、あの手この手の商売上手っぷりを発揮しております…。 北斗の拳 イチゴ味 7 (ゼノンコミックス) 作者: 行徒妹,河田雄志,原哲夫 出版社/メーカ…

進撃の巨人 22巻

見たいと願ってやまなかった”海”に22巻にしてようやくたどりついたエレンたち。 相変わらず何を書いて良いやら分からない大ボリュームですが、がんばって書きます… 進撃の巨人 22巻 著者:諌山創 発行:講談社マガジンKC 別冊少年マガジン連載中 (月刊と…

進撃の巨人 Before the fall 11巻

現在進行のエレンたちは自分たちの世界の秘密を知って愕然としておりますが、 外伝は 真実を何一つ知らないまま、それでも現状を良くするために必死に戦った人たちのお話 です。壁の中に逃げ込んでから100年経ってるなら壁の中で生まれ、兵士にならず、 …

映画「インフェルノ」+ベルサイユのばら 13巻

ラングドン教授シリーズの映画最新作「インフェルノ」を観たんですよ。でもこれを ちゃんとまとめられる気がしなくて困ってしまいました。ある天才化学者が強制的に 人類の数を減らすことで地球と人類を救おうと細菌兵器をばらまこうとし、その隠し 場所のヒ…

志水アキ「絡新婦の理」 4巻(完)

TSUTAYAで観たい映画がたくさん並んでました。この場を借りて忘れないために メモります。「インフェルノ」「ルドルフとイッパイアッテナ」「シン・ジョーズ」 「キアヌ」「超高速!参勤交代リターンズ」、それと「高慢と偏見とゾンビ」… どんな映画…

馬田イスケ「紺田照の合法レシピ」 3巻

ただいまざっくり更新期間中。 「任侠系料理男子」紺田照がヤクザなお仕事に高校生活にお料理にいそしむ涙と笑いと 人情と魅惑のお料理マンガ、好調の3巻目です。 ↓前回の記事 blueflag01.hateblo.jp 紺田照の合法レシピ 3巻 著者: 馬田イスケ 発行: 講…

馬田イスケ「紺田照の合法レシピ」 1・2巻

来月上旬まで時間取れないモードにつきざっくり記事が続いております。 「帰ってきたヒトラー」の総統閣下はせっかくテレビって便利な発明があるのにやって いるのは料理番組ばっかりかよ!! とたいそうご立腹でいらっしゃいましたが、こちら 日本でも似たよ…

藤崎竜「銀河英雄伝説」 5巻

銀河の歴史をゆるがしたシスコン英雄伝説のコミカライズ版5巻目です。姉上ご本人は 出てきませんが弟は相変わらずシスコンです。相変わらず原作未読です。ネタバレ有。 ↓前回の記事はこちら blueflag01.hateblo.jp 銀河英雄伝説 5 (ヤングジャンプコミック…

ボマーン「悪のボスと猫。」

「007」シリーズのプロフェルドやポケモンのロケット団長サカキを代表する、 「ワイングラスを片手にペルシャ猫を抱く悪の組織のボス」の新星、ここに誕生!! 元々はpixiv(イラスト交流サイト)やtwitter等、WEBで投稿していた2Pマンガが出版社の 目に止ま…

ヤマザキコレ「魔法使いの嫁」 7巻

はてなブログさんからのお知らせによればこのブログを開設してから半年が経過した そうです。長かったようなあっという間だったような…今後ともどうぞよろしくお願い します。今回更新する記事は最初の頃二日に一記事みたいなハイペースでがんばって いた頃…

よしながふみ「大奥」 14巻 後編

前回の続きです。どうせ来年初冬まで次巻が出ないんだからネタバレも含みます。 昨日、ネット回線の不調で半分まで書きかけた記事がふっ飛んでがっくりしました… 今回は長いです。 大奥 14 (ヤングアニマルコミックス) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: …

よしながふみ「大奥」 14巻 前編

おなじ江戸時代が舞台のマンガでも大違いだ!! なSF大河ロマン、男女逆転大奥。 待ちに待った14巻が発売しました! …が、いきなり14巻から感想書こうとしても 語っても語り尽くせるものじゃないから前後編に区切り、今回はこれまでのあらすじを 書きたい…

磯部磯兵衛物語 13巻

ジャンプ史上屈指のダメ人間が主人公のぐだぐだ浮世絵戯言ギャグマンガ、とうとう 13巻が出てしまいました…! 大名編の続きです。ぐだぐだとユルく書きます。 ↓前回の記事はこちら blueflag01.hateblo.jp 磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~ 13 (ジャンプコミ…

志水アキ「絡新婦の理」

京極堂シリーズのコミカライズ版からもう一冊。行きつけのT●UT●Y●には「魍魎の 匣」とこれしか置いてないんですわ…「姑獲鳥の夏」が読みたい…!! (このブログで紹介する出版物の全てをレンタルで済ませているわけではありません。 多分半分くらいは買っ…

志水アキ「魍魎の匣」

このブログを気ままに書きすぎた結果、いまいち記事に統一感が無くてカテゴリーが どんどん増えてしまいました。何でもありのごちゃごちゃしたよくわからないもの… といったら魍魎だ!!…と思ったわけでもないのですが、今回はぶ厚いことで有名な(?) 京極夏彦…

ヤマザキマリ「プリニウス」 5巻

連続して古代ローマものです。(昨日・今日とBSで「ベン・ハー」を放送してました) 「テルマエ・ロマエ」で人気を博したヤマザキマリ氏がとり・みき氏とともに挑戦 する、古代ローマの博物学者プリニウスの伝奇譚! プリニウス5 (バンチコミックス45プレミ…

進撃の巨人 Before the fall 10巻

進撃の巨人スピンオフの続きです。だいたい原作と発売日が揃うみたいですね。 前回の記事はこちら↓ blueflag01.hateblo.jp 進撃の巨人 Before the fall 10巻 原作:諌山創 小説版原作:涼風 涼 漫画:士貴智志 小説版キャラクターデザイン:THORES 柴本 発…

進撃の巨人 21巻

「進撃の巨人」21巻の感想です。衝撃のネタバレ含みます。 ↓ストーリー全体のあらすじは前巻の記事に書きました。 blueflag01.hateblo.jp 進撃の巨人 21巻 著者:諌山創 発行:講談社マガジンKC 月刊少年マガジン連載中 進撃の巨人(21) (講談社コミック…

SDガンダムフルカラー劇場

放送大学の単位認定試験が近いため、記事を書く時間があまりありません。 今回はさらっとお送りします。 今回は「月刊コミックボンボン」にて約11年間連載し、その休刊を見届けた4コマ マンガ「SDガンダムフルカラー劇場」です。その後他誌にてしばらく連…

藤崎竜「銀河英雄伝説」 4巻

「アルスラーン戦記」「創竜伝」等で多くの読者の支持を得た人気作家・田中芳樹の 代表作を「封神演義」の藤崎竜がコミカライズ。田中芳樹作品を一冊も読んだことが なくて、でもちょっと気になってて、でもあまり絵柄が好みで無い長編アニメを観るの しんど…

鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン! 2巻

明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします。 「真田丸」が終わってしまったため、ダラダラっぷりが増すかもしれません…。 そして年明け第一回の記事がこの1冊でいいのかと迷いが生じたのは否めませんが まぁいいか猫だし…

プ~ねこ 6巻

2016年も間もなく終わろうとしております。1年の仕事をやりおえた満足感と 少しの疲労と一緒に読むのにおすすめ(?)のねこ4コママンガです。また講談社です。 1年に1冊出てるような気分でいたら5巻の発売から3年経ってました…あれ…? 年月経つの早…

中間管理録トネガワ 4巻

先日「真田丸」最終回の感想記事を上げたところ桁違い(比喩抜きで)のアクセス数を はじき出し、こんなことならもっと丁寧に書くんだったと後悔しておりますが、今さら どうにもなりません…本当にびっくりしました。もう二度とありえないだろうな~。 それだ…

俺物語!! 13巻

集英高校に通う剛田猛男は身長2メートル・体重120kg(?)の熱血漢。 男子からは慕われるが女子の人気はからっきし。猛男が好きになった女の子はみんな 幼なじみにしてクールなイケメン砂川誠を好きになってしまいました。そんなある日、 電車の中で痴漢に…

北斗の拳 イチゴ味 6巻

世紀末に熱い闘いを繰り広げた漢たちが甘酸っぱいイチゴ味になって帰ってきました。 本物そっくりの絵柄ですけど作画は原哲夫氏ではありません。原作崩壊の公式ギャグ パロディマンガです。 つまり本物そっくりの絵柄のギャグマンガです。そりゃウケる でし…

磯部磯兵衛物語 12巻

世界的にはトランプ氏のアメリカ大統領選勝利が大問題であり、個人的には先日より twitter上で巻き起こっている虚構と現実のコラボ現象、シン・ゴジラリアルタイム実況 =「#シンゴジ実況」が一大事件ですが(これから待ってる山場の実行日が知りたい!)、 今…

聖☆おにいさん 13巻

今回も講談社です。 5巻くらいで「もうネタ切れなのかな…」と思ったのに気付いたら13巻まで 付き合ってます。最「聖」コンビ、ブッダとイエスの下界ライフコメディ最新刊。 聖☆おにいさん(13) (モーニング KC) 作者: 中村光 出版社/メーカー: 講談社 発売…

進撃の巨人 Before the fall 9巻

多すぎて全ては追いきれない進撃の巨人スピンオフ作品のうちの一つです。 原作から数十年前、巨人を倒す方法すら知らなかった人類が後に立体起動装置と 呼ばれることになる装置を発明→完成させ、それを用いて初めて巨人を討伐するまでの 物語。元々は全3巻…

進撃の巨人 20巻

なぜか講談社ばっかり続いてます…少し読む時期が遅くなりました。 もはや説明のいらないような大ヒットマンガです。 コミックスの発行部数は 累計5000万部以上。(主に否定的な面で)話題を呼んだ実写版映画を始めとする メディアミックス展開、スピンオフ…

×××HOLiC・戻 4巻

先日「魔法使いの嫁 6巻 - 碧色の旗を掲げ」の感想記事で少し触れた作品です。 そういえば新刊まだかなー?なんて思っていたら店頭に並んでました。 現在なかよしで「カードキャプターさくら」を再連載中で絶好調のCLAMP作品。 「ツバサ ニライカライ…

惣領冬実「マリー・アントワネット」

…いや、私としては早く「チェーザレ 破壊の創造者」の続きを描いてくださいよと 言いたいのですが…休載の間に別口のお仕事をなさっていました。 早速その成果をゲット。 マリー・アントワネット 著者:惣領冬実 発行:講談社 モーニングKCDX フランス革命の中…

映画「俺物語!!」 (実写)

※※ 事前注 恋愛を主題にした作品が苦手な人間による恋愛映画の感想の為、 ややピントが外れている恐れがあります ※※ 少女マンガなのにごっつい野郎が主人公という一味違った少女マンガ「俺物語!!」の ファンです。アニメも全話視聴済みです。原作は先日最終…

魔法使いの嫁 6巻

また中途半端な巻数から紹介してしまいすみません。 ファンタジーのふるさと・英国の美しい幻想世界を舞台にした 「人外×少女」物語、第6巻です。 6巻の特装版を購入すると、先日劇場で先行公開したアニメーション 「魔法使いの嫁 星待つひと 前編」のDVD…

中間管理録トネガワ 3巻

最初くらいはマメで真面目な更新を目指そうと思います。 ・中間管理録トネガワ 3巻 原作:萩原天晴 漫画:橋本智広・三好智樹 協力:福本信行 講談社「月刊ヤングマガジン」にて連載中 福本信行代表作品「賭博黙示録カイジ」の悪魔的スピンオフ企画。 何だ…