読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

進撃の巨人 Before the fall 11巻

現在進行のエレンたちは自分たちの世界の秘密を知って愕然としておりますが、 外伝は 真実を何一つ知らないまま、それでも現状を良くするために必死に戦った人たちのお話 です。壁の中に逃げ込んでから100年経ってるなら壁の中で生まれ、兵士にならず、 …

TVアニメ「進撃の巨人」 Season2 第32話「打・投・極」

「進撃の巨人」が大ヒットして以降あらゆるコラボグッズ、コラボイベントが出現しま したが、「京くみひもブレスレット」ってのはかなり謎ですね…。 << ルール >> ・BS11放送分録画視聴 ・原作既読 原作進行分含めたネタバレ有り ・キャプ画像(スクショ)…

映画「インフェルノ」+ベルサイユのばら 13巻

ラングドン教授シリーズの映画最新作「インフェルノ」を観たんですよ。でもこれを ちゃんとまとめられる気がしなくて困ってしまいました。ある天才化学者が強制的に 人類の数を減らすことで地球と人類を救おうと細菌兵器をばらまこうとし、その隠し 場所のヒ…

TVアニメ「進撃の巨人」 Season2 第31話「戦士」

Season2も6回目、つまり今回で半分です。あっという間ですね。次から次へと衝撃 展開が押し寄せてもまれているうちに終わってしまいそう…なんとか無事に乗り切り ましょう! << ルール >> ・BS11放送分録画視聴 ・原作既読 原作進行分含めたネタバレ有…

まるごとふーちゃん展

全国巡回中の”ねこ休み展”がスピンオフ企画としてふーちゃん(@foochan0711) | Twitter 単独の展示会を開催しました!! 行かねば!! というわけで会場の大津パルコに突撃。 JR最寄り駅は滋賀の膳所(ぜぜ)駅。でもかなり京都寄りだから新幹線で一旦京都駅に 向…

TVアニメ「進撃の巨人」 Season2 第30話「ヒストリア」

3日間不在につき予約投稿実験。うまくいくといいなー。そういえば4日の夜に長谷川 博己版の金田一耕助「獄門島」が再放送するそうです。BSプレミアムで。 << ルール >> ・BS11放送分録画視聴 ・原作既読 原作進行分含めたネタバレ有り ・キャプ画像(…

志水アキ「絡新婦の理」 4巻(完)

TSUTAYAで観たい映画がたくさん並んでました。この場を借りて忘れないために メモります。「インフェルノ」「ルドルフとイッパイアッテナ」「シン・ジョーズ」 「キアヌ」「超高速!参勤交代リターンズ」、それと「高慢と偏見とゾンビ」… どんな映画…

TVアニメ「進撃の巨人」Season2 第29話「兵士」

ただでさえ時間が足りないのに別件のやむなき用事が入ってますます追い込まれつつも 今回も書きたいことが多すぎて困ってます…。ライナー役の声優さんが病気療養に 入ってしまわれましたけど、収録は終わってるのかしら? << ルール >> ・BS11放送分録画…

馬田イスケ「紺田照の合法レシピ」 3巻

ただいまざっくり更新期間中。 「任侠系料理男子」紺田照がヤクザなお仕事に高校生活にお料理にいそしむ涙と笑いと 人情と魅惑のお料理マンガ、好調の3巻目です。 ↓前回の記事 blueflag01.hateblo.jp 紺田照の合法レシピ 3巻 著者: 馬田イスケ 発行: 講…

TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 第28話「南西へ」

深夜アニメを観慣れてないから録画の中のCM観ても全く知らない作品ばかりで…って 言おうとして、進撃は奇抜すぎる髪型やありえない髪の色をした登場人物がいないなー と今さらながら気付きました。 夜の古城の攻防戦が始まります。 << ルール >> ・BS1…

馬田イスケ「紺田照の合法レシピ」 1・2巻

来月上旬まで時間取れないモードにつきざっくり記事が続いております。 「帰ってきたヒトラー」の総統閣下はせっかくテレビって便利な発明があるのにやって いるのは料理番組ばっかりかよ!! とたいそうご立腹でいらっしゃいましたが、こちら 日本でも似たよ…

TVアニメ「進撃の巨人」Season2 #27

食いしん坊サシャ大活躍回です。 セリフをできるだけ正確に把握するために字幕を呼び出そうとしたら字幕機能はありま せんでした。先日放送大学でユニバーサルデザインについての授業を受けた時に「字幕 付きのアニメは少ない」って説明があったけど本当だっ…

映画「帰ってきたヒトラー」

もっと若者に流行の萌えやスタイリッシュ満載なアニメとかベストセラー小説とか ときめく恋の物語とかを記事に書く気は無いのか…? と自分でも呆れるほど色気の 無いブログですが、読んでくださる方々ありがとうございます。ぶっちゃけ書いてる 本人にも色気…

TVアニメ「進撃の巨人」Season2 #26

人口比からいけば銀英伝以上に人的資源の損耗が深刻な「進撃の巨人」、ずっと先の ことと思っていたアニメ2期の放送が始まりました! 私はBS11放送分を録画して視聴しました。うちの地域の地上波放送がまだ始まって いない点を考慮しなくちゃいけないの…

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

「シン・ゴジラ」と同時期に日本公開された作品です。公開当時の大統領クリントン 氏の支持率を上げたとか噂されたSFパニック映画のまさかの20年後の続編。今回は ヒラリー女史を意識したような女性大統領が登場するからうっすらと因縁を感じます。 それは…

藤崎竜「銀河英雄伝説」 5巻

銀河の歴史をゆるがしたシスコン英雄伝説のコミカライズ版5巻目です。姉上ご本人は 出てきませんが弟は相変わらずシスコンです。相変わらず原作未読です。ネタバレ有。 ↓前回の記事はこちら blueflag01.hateblo.jp 銀河英雄伝説 5 (ヤングジャンプコミック…

シン・ゴジラ(Blu-ray)

このブログを始めるきっかけになった思い入れの強い作品です。映画館で鑑賞後、前の ブログに感想を書きましたけれど、今回Blu-ray買っちゃったからまた書きます。 プロモや記者会見、発声可能上映の様子(発起人のマンガ家・島本和彦氏も登場)などの 特典映…

ボマーン「悪のボスと猫。」

「007」シリーズのプロフェルドやポケモンのロケット団長サカキを代表する、 「ワイングラスを片手にペルシャ猫を抱く悪の組織のボス」の新星、ここに誕生!! 元々はpixiv(イラスト交流サイト)やtwitter等、WEBで投稿していた2Pマンガが出版社の 目に止ま…

ヤマザキコレ「魔法使いの嫁」 7巻

はてなブログさんからのお知らせによればこのブログを開設してから半年が経過した そうです。長かったようなあっという間だったような…今後ともどうぞよろしくお願い します。今回更新する記事は最初の頃二日に一記事みたいなハイペースでがんばって いた頃…

よしながふみ「大奥」 14巻 後編

前回の続きです。どうせ来年初冬まで次巻が出ないんだからネタバレも含みます。 昨日、ネット回線の不調で半分まで書きかけた記事がふっ飛んでがっくりしました… 今回は長いです。 大奥 14 (ヤングアニマルコミックス) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: …

よしながふみ「大奥」 14巻 前編

おなじ江戸時代が舞台のマンガでも大違いだ!! なSF大河ロマン、男女逆転大奥。 待ちに待った14巻が発売しました! …が、いきなり14巻から感想書こうとしても 語っても語り尽くせるものじゃないから前後編に区切り、今回はこれまでのあらすじを 書きたい…

磯部磯兵衛物語 13巻

ジャンプ史上屈指のダメ人間が主人公のぐだぐだ浮世絵戯言ギャグマンガ、とうとう 13巻が出てしまいました…! 大名編の続きです。ぐだぐだとユルく書きます。 ↓前回の記事はこちら blueflag01.hateblo.jp 磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~ 13 (ジャンプコミ…

映画「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」

ガンダルフの中の人が老いた名探偵シャーロック・ホームズを演じる映画です。 少しだけ日本が関わっています…が、21世紀になって随分経っても外国人が描く 日本の情景は相も変わらずうさんくさいままです。真田広之氏も出てます。 『Mr.ホームズ 名探偵最…

志水アキ「絡新婦の理」

京極堂シリーズのコミカライズ版からもう一冊。行きつけのT●UT●Y●には「魍魎の 匣」とこれしか置いてないんですわ…「姑獲鳥の夏」が読みたい…!! (このブログで紹介する出版物の全てをレンタルで済ませているわけではありません。 多分半分くらいは買っ…

志水アキ「魍魎の匣」

このブログを気ままに書きすぎた結果、いまいち記事に統一感が無くてカテゴリーが どんどん増えてしまいました。何でもありのごちゃごちゃしたよくわからないもの… といったら魍魎だ!!…と思ったわけでもないのですが、今回はぶ厚いことで有名な(?) 京極夏彦…

航海士にゃんこ カンパチ船長

今日は2月22日、「猫の日」にふさわしいにゃんこ記事です! 昨年秋にtwitterに投稿された写真が話題を呼び一気に人気者になった船乗りにゃんこ カンパチ船長 (@captainKanpachi) | Twitter 、早くも写真集が出版されました! 航海士にゃんこ カンパチ船長…

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ「暁の蜂起」

3作目です。Ⅱを観た後でORIGIN原作のシャア・セイラ編をさっと読んだため、 今回は予習済みです。ⅠとⅡではそれほど大きな変更点は無かった印象ですが、Ⅲは 原作とは何カ所か変化が見受けられました。 ↓前回の記事です blueflag01.hateblo.jp 『「機動戦士ガ…

放送大学 単位認定試験の結果出ました!

今日は完全な私事です。放送大学生としての状況報告です。でも誰かの参考になれば いいと思います。ケチには良い情報として、放送大学の学生証があるとかなりの範囲で 学割が効きます。美術館系はもちろんですが、Amazon studentも入れます。 1月末に受験し…

ヤマザキマリ「プリニウス」 5巻

連続して古代ローマものです。(昨日・今日とBSで「ベン・ハー」を放送してました) 「テルマエ・ロマエ」で人気を博したヤマザキマリ氏がとり・みき氏とともに挑戦 する、古代ローマの博物学者プリニウスの伝奇譚! プリニウス5 (バンチコミックス45プレミ…

映画「ヘイル、シーザー!」

今回は50年代のハリウッドの映画製作所を舞台にしたコメディ映画です。 観た理由=古代ローマがからんでるっぽいからなんとなく。 映画『ヘイル、シーザー!』日本版予告編2 ヘイル、シーザー! 2016年 アメリカ合衆国製作 106分 監督: ジョエル・…

進撃の巨人 Before the fall 10巻

進撃の巨人スピンオフの続きです。だいたい原作と発売日が揃うみたいですね。 前回の記事はこちら↓ blueflag01.hateblo.jp 進撃の巨人 Before the fall 10巻 原作:諌山創 小説版原作:涼風 涼 漫画:士貴智志 小説版キャラクターデザイン:THORES 柴本 発…

進撃の巨人 21巻

「進撃の巨人」21巻の感想です。衝撃のネタバレ含みます。 ↓ストーリー全体のあらすじは前巻の記事に書きました。 blueflag01.hateblo.jp 進撃の巨人 21巻 著者:諌山創 発行:講談社マガジンKC 月刊少年マガジン連載中 進撃の巨人(21) (講談社コミック…

映画「殿、利息でござる!」

放送大学の単位認定試験が終わって一息ついております。合否は2月半ばまで分かり ませんが、また4月から勉強する科目を選ぶのが楽しみです! 今回はTSUTAYAの店頭広告を見た時から気になってた映画を借りてきました。 「武士の家計簿」と同じ原作者…

SDガンダムフルカラー劇場

放送大学の単位認定試験が近いため、記事を書く時間があまりありません。 今回はさらっとお送りします。 今回は「月刊コミックボンボン」にて約11年間連載し、その休刊を見届けた4コマ マンガ「SDガンダムフルカラー劇場」です。その後他誌にてしばらく連…

掛川花鳥園に行ってきました

50記事め。前から行きたかった静岡県掛川市の「掛川花鳥園」にようやく足を運ぶ ことができました。花と鳥とのふれあいが楽しめるテーマパークです! iPad撮影のテキトーな写真とともにお送りします。 ※ 画像多め注意

中野京子「名画に見る男のファッション」

「怖い絵」「危険な世界史」など名画から歴史と人間を読み解くシリーズを数多く 執筆し、ツヴァイク著「マリー・アントワネット」の翻訳もしてる中野京子さんの 著作の一つ、(西洋の)名画に描かれた(西洋の)男性ファッションをテーマにした一冊を ご紹介しま…

おんな城主 直虎 第一回 「井伊谷の少女」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」第1話のざっくりとしたあらすじ&感想です。 とりあえず初回の記事を書きますが、毎週欠かさず感想を書く作業がかなり負担に なってきましたので次回以降続ける予定はありません。少なくとも来週は無理。 後に徳川四天王の一…

藤崎竜「銀河英雄伝説」 4巻

「アルスラーン戦記」「創竜伝」等で多くの読者の支持を得た人気作家・田中芳樹の 代表作を「封神演義」の藤崎竜がコミカライズ。田中芳樹作品を一冊も読んだことが なくて、でもちょっと気になってて、でもあまり絵柄が好みで無い長編アニメを観るの しんど…

鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン! 2巻

明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします。 「真田丸」が終わってしまったため、ダラダラっぷりが増すかもしれません…。 そして年明け第一回の記事がこの1冊でいいのかと迷いが生じたのは否めませんが まぁいいか猫だし…

「ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ」が届きました

おそらく今年最後の更新になります。このブログを読んでくださったみなさま、 ありがとうございました。 今日は「真田丸」総集編を見ました! 最終回の感想がグダグダだった為、この機に 改めて全体的な感想を真面目に書こうかなと思いましたけど、いざ書こ…

プ~ねこ 6巻

2016年も間もなく終わろうとしております。1年の仕事をやりおえた満足感と 少しの疲労と一緒に読むのにおすすめ(?)のねこ4コママンガです。また講談社です。 1年に1冊出てるような気分でいたら5巻の発売から3年経ってました…あれ…? 年月経つの早…

ねこ休み展in名古屋

ちょっと画像サイズ大きすぎかも…”真田丸”が終わっちゃって忙しくて寒い年末には マイペースでもふもふしたネコだ! ってことでねこ休み展に行ってきました。 SNSなどで有名なネコちゃんたちのステキな姿を写したパネルがたくさん展示されて おりました!…

中間管理録トネガワ 4巻

先日「真田丸」最終回の感想記事を上げたところ桁違い(比喩抜きで)のアクセス数を はじき出し、こんなことならもっと丁寧に書くんだったと後悔しておりますが、今さら どうにもなりません…本当にびっくりしました。もう二度とありえないだろうな~。 それだ…

真田丸 「最終回」

大河ドラマ「真田丸」最終回のざっくりとしたあらすじと感想です。放送時間10分 拡大です。字幕つけて観た方が話を理解しやすいと今さら気付きました。 とうとう終わっちゃいますね…このドラマを毎週観られた一年間、とても楽しかった です。三谷さんや出…

映画「パディントン」

もうすぐクリスマスだからクリスマスっぽい雰囲気の映画を観ました。 礼儀正しくてドジな子グマが主人公です。 映画『パディントン』予告編 パディントン 2014年公開(日本公開は2016年) 製作国: イギリス・フランス 上映時間: 95分 原作: マイ…

真田丸 第49回「前夜」

大河ドラマ「真田丸」第49話のざっくりとした感想です。 いつも本放送後にtwitter等で他の方の感想をチェックしています。自分では気付かない ことがたくさんありますので、大事な作業です。(ドラマ的に)内通者が織田有楽斎一人 ではない可能性にも気付き…

俺物語!! 13巻

集英高校に通う剛田猛男は身長2メートル・体重120kg(?)の熱血漢。 男子からは慕われるが女子の人気はからっきし。猛男が好きになった女の子はみんな 幼なじみにしてクールなイケメン砂川誠を好きになってしまいました。そんなある日、 電車の中で痴漢に…

真田丸 第48回「引金」

大河ドラマ「真田丸」第48話のざっくりとしたあらすじと感想です。 前回のあらすじ:秀頼さまも茶々も大阪城を出なくていい=城とともに滅びろ 大阪方の最大の問題はやはり中心人物の中に軍師というかきちんと先の見通しを立てて 指示のできる人がいなかっ…

小休止

今週は放送大学の課題を提出しなければならない為、更新をお休みします。 …と言っても今ドキはネットで放送授業を見られて、ネットで課題を提出できて、 学期ごとの科目登録もやっぱりネットで手続きできてしまって…便利になってます。 これで授業料の支払い…

真田丸 第47回「反撃」

大河ドラマ「真田丸」第47話のざっくりとしたあらすじと感想です。 毎回毎回憎たらしさ全開の大蔵卿局が今回もやらかしてくださいますが、正直に言うと 彼女の気持ちは分からなくもありません。一つの城に牢人(浪人)が10万もいれば、 並の女からすればか…