碧色の旗を掲げ

節操無しのレビューブログ。映画、小説、マンガ、ドラマ、イベント、とにかくマイペースに誉めたり誉めなかったりいろいろ書きたい。

志水アキ「鉄鼠の檻」 5巻(完結)

毎度おなじみ、志水アキ氏による京極堂シリーズ(または百鬼夜行シリーズ)のコミカ

ライズ、今回の舞台は箱根の奥のお寺。5巻にて無事完結しました。

 

あまりに複雑なため完結後にまとめて感想を書くことにしてました。当初はネタ

バレ無しで最終巻まで行くつもりだったけれど、途中で堪えきれずにオチを調べて

しまいました…。

 

※ 放送大学の試験期間に入りますので来週・再来週の更新はお休みします ※

 

鉄鼠の檻(5) (KCデラックス)

鉄鼠の檻(5) (KCデラックス)

 

 

鉄鼠の檻(てっそのおり) 5巻

原作: 京極夏彦  作画: 志水アキ

発行 : 講談社 KCデラックス エッジ

マガジンエッジ連載終了

 

続きを読む

萩原天晴「1日外出録ハンチョウ」5巻

話題を呼んだTVアニメ「中間管理録トネガワ」にちゃっかりと紛れ込み好評を得た

カイジ」の飯テロ・スピンオフ「1日外出録ハンチョウ」、待望の5巻です。

 

 

1日外出録ハンチョウ(5) (ヤンマガKCスペシャル)

1日外出録ハンチョウ(5) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 

1日外出録ハンチョウ 5巻

原作: 萩原天晴  漫画: 上原求・新井和也  協力: 福本伸行

発行 : ヤンマガKCスペシャル

講談社週刊ヤングマガジン」にて連載中

 

 

 

続きを読む

鴻池剛「鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン!」 3巻

明けましておめでとうございます。2019年もよろしくお願いします。

 

新年第一回の更新はちょうど二年前、2017年最初の記事として書いたWeb猫

マンガの単行本の続巻です。今回も描き下ろし80P以上、フルカラーで元気いっぱい

大騒ぎの猫ちゃんたち。笑いと涙の苦闘の日々は続いているようです。

 

癒し枠のはずの猫まで殺伐としてるとは…今年も殺伐としたブログになる予感。

 

 

鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン!  3巻

 

作者: 鴻池剛    発行: KADOKAWAエンターブレイン

Twitter(鴻池 剛 (@TsuyoshiWood) | Twitter)掲載 + 描き下ろし

 

続きを読む

中野京子「名画の謎 対決編」

年末の慌ただしさに追われている上に相変わらず殺伐とした作品の感想ばかり

書いているのでここらで芸術を愛でてひととき心を安らげられたらと思います。

 

…といってもやはり「怖い絵」シリーズの中野京子氏の著作、至高の”美”の裏側で

やっぱり殺伐とした世界が蠢いていましたが。

 

名画の謎 対決篇 (文春文庫)

名画の謎 対決篇 (文春文庫)

 

 

名画の謎 対決編

著者 : 中野京子   発行 : 文春文庫

 

続きを読む

馬田イスケ「紺田照の合法レシピ」 7巻

一年のうちでもっともおいしいものを食べる機会の多いSeason年末年始に向けて

「任侠系料理男子」紺田照がヤクザなお仕事と高校生活とお料理にいそしむ、涙と

笑いと人情と魅惑のお料理マンガ、第7巻の感想です。波乱の予感です。

 

…ただし、現実のヤクザとは極力関わらないで生きていくことをお勧めします。

 

紺田照の合法レシピ(7) (KCデラックス)

紺田照の合法レシピ(7) (KCデラックス)

 

 

紺田照の合法レシピ 7巻

著者: 馬田イスケ   発行: 講談社 KCデラックス

少年マガジンR」連載中

 

続きを読む

映画「ブレードランナー2049」

この映画の記事を書こうか迷ったんですが…なんでもいいから自分が観た作品の

感想を気軽に書くという基本方針を思い出したし早急に書きたい記事も無かった

のでやっぱり書きます。ちょうどSF作品が続いていますし。1982年に公開

されて以来今なお語り継がれるサイバーパンク映画「ブレードランナー」の

35年越しの続編です。作中内の時間経過は30年。ちょっとややこしい。

 

 


映画『ブレードランナー2049』予告編

 

 

ブレードランナー2049

(原題:Blade Runner 2049)  2017年公開  製作国:アメリカ合衆国

配給:ワーナー・ブラザーズ / ソニー・ピクチャーズ  上映時間:163分

監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ  製作総指揮:リドリ-・スコット

出演:ライアン・ゴズリング  ハリソン・フォード  アナ・デ・アルマス

 

続きを読む

映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅵ 誕生 赤い彗星」

ガンダム旋風、再び巻き起こるか!? って感じで「閃光のハサウェイ」映画化決定

おめでとうございます。「THE ORIGIN」の映像作品化は6章にてひとまず終了。

しかし「ガンダムUC」のように分割され、2019年4月よりNHKがTV放送する

予定だそうです。NHKも変わったなぁ…。

 

 

www.youtube.com

 

 

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅵ 誕生 赤い彗星

2018年公開  上映時間: 84分

原作: 矢立肇  富野由悠季機動戦士ガンダム

マンガ原作・総監督:安彦良和  角川コミックス「機動戦士ガンダム THE ORIGIN

音楽: 服部隆之  キャスト: 池田秀一  古谷徹  銀河万丈  他

 

 

続きを読む

中村光「聖☆おにいさん」 16巻

最”聖”コンビin立川、こんなに早く新刊が出ると思ってなくて完全にノーマーク

でした…Twitterの某教会アカウント様のおかげです。危ないところだった!!

やっぱり実写ドラマが配信されたからかしらね? (現時点で配信済みの10話を

一通り視聴しましたが、個人的に今ひとつでした)

 

聖☆おにいさん(16) (モーニング KC)

聖☆おにいさん(16) (モーニング KC)

 

 

聖☆おにいさん 16巻

著者 : 中村光  発行 : 講談社  モーニングKC

「月刊モーニングtwo」連載中

 

続きを読む

藤崎竜「銀河英雄伝説」 11巻

めっきり冷えてきましたね。

銀河の歴史を揺るがしたシスコン英雄伝説フジリュー版コミカライズ、第11巻の

感想です。途中「封神演義外伝」の短期連載を挟んだため、発売まで間が空きました。

 

 

銀河英雄伝説 11巻

 原作: 田中芳樹(創元SF文庫)  作画: 藤崎竜

発行: 集英社  ヤングジャンプミックス

週刊ヤングジャンプ」連載中

 

 

続きを読む

正倉院展 & くらげミネラル展

モーニングの「チェーザレ 破壊の創造者」が連載再開するそうです。長かった

なぁ…! もう続きを読むのは無理だと思ってた! どこまで読んだっけ??

 

※※※

 

先日、奈良国立博物館正倉院展(第70回)に行ってまいりました。千数百年前の

日本で製作された宝物や文書、シルクロードを越えてやってきた貴重な交易品等、

正倉院のお宝を毎年少しずつ内容を変えて公開。一度観たかったんですよ。開催

期間が短い為か、非常に混雑しておりました。しかし今回はバスツアーに参加しま

したので団体用入場口から比較的早く入場することができました。

f:id:tsumekotto:20181113200112j:plain

 

※ 本年度の公開は終了しています

www.narahaku.go.jp

 

続きを読む